ブラックブレット最新刊8巻の発売日と遅い理由を調査

ブラックブレット最新刊8巻の発売日と遅い理由を調査

yjimage

ブラック・ブレット( 作者:神崎紫電)は2014年に4月から7月にかけてアニメ化もされたSFバトルアクション系の作品です。

ブラック・ブレット は2014年4月に 電撃文庫より7巻が発売されていますが
それから2年以上経った現在(2016年7月)でも最新刊となる8巻が発売されていません。

電撃文庫の新刊発売日をチェックしてみましたが、9月の新刊にも掲載されていませんでした。

なぜ8巻が発売されないのか、作者のツイートなどから遅い理由を調べてみました

スポンサーリンク

今までの発売周期について

まず、これまではどのくらいの刊行ペースだったのか1巻から7巻までの発売日をみていきます。

1巻発売日  2011年7月8日
2巻発売日  2011年10月8日(3ヶ月)
3巻発売日  2012年5月10日(7ヶ月)
4巻発売日  2012年8月10日(3ヶ月)
5巻発売日  2013年7月10日(11ヶ月)
6巻発売日  2013年10月10日(3ヶ月)
7巻発売日  2014年4月10日(6ヶ月)

3ヶ月から11ヵ月と幅はあるものの1年以上は空いたことがありませんでした

 
 

遅れている理由を調査

次に作者のツイッタ―から近況や8巻に関する情報、ネット上の噂などを調査してみました。
 
 

作者のツイッターの更新が止まっている

作者の神崎紫電さんのツイッターを見てみると2015年3月でツイートが止まっています

最後のツイートがこちら

これを見ると休養中なのかな?とも思いましたが、他のツイートから
8巻の発売が遅くなっている理由として考えられるものをあげていきます。
 
 

作者の神崎紫電は病気?

前にあげたツイートの他にも神崎さんはアニメ化のあと人間ドックで胃下垂だとわかった、とあります。

胃下垂だと疲れやすかったり疲れが取れにくいなどの症状がでやすいですから

やはりアニメ化でのハードスケジュールが終わって燃え尽きたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

裏の事情

2014年11月の神崎さんのツイッターには次の8巻が発売されるまでの期間が長くなることがツイートされていました

「かなり次の本まで長くなりそう」
そして神崎さんの意思と編集側との話し合いの様子もツイートされていました。

・もう少し刊行を早められないかと担当さんと相談(作者の希望)

・いままでの経験から急ぎすぎるとろくなことにならない(合意)

最終的には自分もそれでいくことにした(8巻までの期間が長くなる)
 
 
この急ぎすぎるとろくなことにならないとは

体調の悪化や作品の質が落ちる、もしくは編集との関係といった問題でしょうか。。。

作者と編集部とのトラブルになれば続刊も危ういところですが

そうではなさそうでひと安心ですね。

 
 

イラストレーターとの噂

一部、イラストレーターとのトラブルでは?という噂もあったようです。

ブラック・ブレットの挿絵をしている鵜飼沙樹さんは同時期に挿絵を担当していた

「ネクストライフ 」「グラウスタンディア皇国物語」の途中降板や

「異世界迷宮の最深部を目指そう」でも度々延期になったり挿絵がゼロだったりと

ブラック・ブレットの発売日が遅いのは挿絵があがってこないからでは?とネット上では噂がありました。

現在の鵜飼さんの作品を調べてみました。

最近の鵜飼沙樹さんのラノベ作品

2016年7月15日発売
異世界迷宮の最深部を目指そう 7

2016年7月15日発売
魔獣調教師ツカイ・J・マクラウドの事件録 獣の王はかく語りき

2016年4月25日発売
異世界拷問姫

2016年5月10日発売
学園陰陽師 安倍春明、高校生。 陰陽師、はじめました。

上にある作品の続刊があるとブラック・ブレットの入る余地がなさそうな気がします。

やはり8巻まで長期間空くことが想定されているからかもしれませんね。

 
 

過去に発売が1年以上あいた作品

それでは次巻までに数年たってから発売されたラノベはあったのか
同じ電撃文庫から探してみました。

作者:中村恵里加
「ダブルブリッド IX」→「ダブルブリッド X」
2003/12→2008/05(約4年半

作者:渡瀬草一郎
陰陽ノ京 巻の四→陰陽ノ京 巻の五
2001/12→2005/10(約4年

4年以上経ってから発売される例もあるので
2018年までは8巻が発売される可能性があるともいえますね。
 
 

まとめ

2015年3月のツイートで「そこそこ回復」とあるので、やはり療養中なのかもしれませんし

8巻の発売日の刊行スケジュールを早めたかったのも、治療のスケジュール等があったからとも考えられます。

作者の神崎さんが元気にツイートしてくれることを期待したいですね。

刊行スケジュールが4年以上も空いた例がありますから、2018年までには8巻発売があるかもと心待ちにしたいと思います。

以上、『ブラックブレット最新刊8巻の発売日と遅い理由を調査』でした。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク

6 Responses to “ブラックブレット最新刊8巻の発売日と遅い理由を調査”

  1. namazun より:

    たいへん参考になりました!。
    早く新刊が出て欲しいと思い、ちょくちょくホームページTwitter等のサイトを見ますが…なかなか、でなさそうでショボンです(´・_・`)。

  2. tomo より:

    >namazunさん

    コメントありがとうございます!

    そうですよね。
    私もツイッター等、気にしています。
    ツイッターで元気な様子だけでも知りたいですね。。。

  3. Leaf より:

    待っています!

  4. 24歳、学生です より:

    ブラブレは一番好きなラノベなだけに、なかなか新刊が出なくて心配してました…
    この記事を読んでちょっと安心できmaした。
    ありがとうございます!

  5. san より:

    よかった··· 可能性が有るなら信じよう

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ