アニメ好きなら知っておくべき秘密

灰と幻想のグリムガルの最新刊11巻の発売日と10巻の感想

オーバーラップ文庫より 発売中の『灰と幻想のグリムガル』(原作者:十文字青)は

現在(2017年4月)、10巻まで刊行されています。

10巻のラストはサブタイトル「ラブソングは届かない」を思わせるものでした。

次の11巻が待ち遠しく、11巻の発売日をこれまでの発売周期などから調べてみました。

また10巻の感想をネット上から集めてみました。

(6月30日追記)発売日を追記しました。

Sponsored Links

灰と幻想のグリムガルの最新刊11巻の発売日について

これまでの発売周期はどのくらいだったのか、1巻から10巻までの発売周期を調べてみました。

灰と幻想のグリムガルの10巻までの発売日

1巻 2013年6月25日
2巻 2013年11月25日(5ヶ月)
3巻 2014年3月25日(4ヵ月)  
4巻 2014年7月25日(4ヵ月)  
5巻 2015年2月25日(7ヶ月)  
6巻 2015年10月25日(8ヶ月)  
7巻 2015年12月25日(2ヶ月) 
8巻 2016年3月25日(3ヶ月)  
9巻 2016年8月25日(5ヶ月)
10巻 2017年3月25日(7ヶ月)

11巻  ???

2ヶ月から7ヶ月と幅があります。

今回、作者のあとがきがなく次巻予告がありました。

そのことからネット上では「上下巻の分冊にしたのでは?」といった感想がありました。

また2009年9月には年間で13冊の刊行を確定させたライトノベル作家の中でも速筆家と知られています。

現在、他のシリーズとして『魔法使いと僕』『大英雄が無色で何が悪い』があります。

『灰と幻想のグリムガル』9巻の発売時には『魔法使いと僕』1巻と同時発売しています。

それでも8巻から9巻の発売スパンは5ヶ月でした。

7巻発売時は2ヶ月のスパンでしたが、これは2016年1月からのアニメ放送に合わせた可能性もあります。

(アニメについてはこちらへ⇒灰と幻想のグリムガルの続編2期情報

そうすると11巻は10巻発売から4ヵ月から5ヶ月後、2017年7月か8月頃の発売になるのではないかと予想します。

追記

・6月30日追記
 
11巻は7月25日に発売予定です。(オーバーラップ公式より確認)
灰と幻想のグリムガル level.11 あの時それぞれの道で夢を見た

あらすじ

それは、ハルヒロがリーダーとしての判断を誤ったため起きたのか? それは、パーティ全員の油断があったために起きたのか? ハルヒロたちが、犯した失敗は、取り返しのつくことなのかつかないことなのか? 取り返しがつくとしたら、その代償は……? 灰の中から生まれる冒険譚の第十一章。(公式HPより」

U-NEXTなら灰と幻想のグリムガル 最新刊 level.11を無料で読むことができます。

無料トライアルで今なら600円分のポイントを使う事ができて

31日間無料体験できるので、今から試しても発売日まで余裕で利用できます。

無料で試せて600円分のポイントがもらえるので

使わないと損ですね。

詳しくはこちらから確認してくださいね。
↓↓↓

灰と幻想のグリムガルは10巻がU-NEXTでは593円、9巻は556円と(6月現在)

なっていますのでU-NEXTで最新情報を確認してみてくださいね。

Sponsored Links

10巻の感想まとめ

新たに出会った人物からグリムガルの世界の謎は解かれていくのかと思わせた10巻。

ラストがあまりにも衝撃的でした。

他の読者はどんな感想を持ったのか、ネット上の感想をまとめてみました。

ハルヒロのメリイに語り掛ける言葉とメリイの表情が本当に泣きたくなるヒキでしたが

次巻予告の一文に期待したいところです。

ぜんぶ終わった。 -はずだった。

あの男が言う。

「方法はある。一つだけ」

次巻予告より

方法とは何なのか?

11巻が待ち遠しいですね!
 
 

まとめ

11巻は発売周期などから2017年7月か8月頃の発売になるのかなと予想しました。(公式発表→7月25日発売予定)

また新たにわかりましたら追記したいと思います。

あなたは11巻はどうなっていくと思いますか?

感想や予想など下のコメント欄から教えてもらえると嬉しいです。

以上、『灰と幻想のグリムガルの最新刊11巻の発売日と10巻の感想』でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ