アニメ好きなら知っておくべき秘密

【妖怪ウォッチ】不動明王QRコードとシャドウサイドの感想


2017年12月16日から公開した妖怪ウォッチの映画「シャドウサイド~鬼王の復活~」。

入場特典では「不動明王」が仲間になるチャンス(ニンテンドー3DSソフト:バスターズ2)

となる不動明王お守りカードがもらえました。

映画シャドウサイドではこれまでの妖怪ウォッチとイメージが違いましたが

どんな内容だったのか感想とともにQRコードも紹介していきます。

Sponsored Links

妖怪ウォッチの映画シャドウサイドの感想

妖怪ウォッチの映画「シャドウサイド~鬼王の復活~」を観てきました。

ちょっと怖いイメージな感じに泣き出す子はいないのかと

心配する大人もいるかもしれませんが、全然怖さはなくおもしろかったです。

まずはあらすじを紹介します。
 
 

一部ネタバレも含まれますのでネタバレを知りたくない方はご注意下さい。
 
 
(あらすじ)

物語はケータの時代から30年後の世界。

数千年に一度にやってくるという「鬼まろ」によって

人間界と妖魔界に危機が迫る。

妖怪ウォッチに選ばれた純粋な心を持つ「天野ナツメ」と

孤独感から鬼まろに取り憑かれる「月浪トウマ」。

ナツメはトウマを助けることができるのか ー。

ーーーーーーー

ケータの時代から30年後

ケータの時代から30年後ということで妖怪たちの姿が変わっていて

ふぶき姫は大人な妖艶になっていたり

ひも爺が強いキャラになっていたり

鬼太郎にいたってはホウレイ線のようなシワが口元にあったり

妖怪って何百年も生きてるんじゃないの?と

ツッコミどころ満載感はありましたが楽しめました。

エンマ大王とぬらりひょん、ウィスパーの声が一緒だったものの

ジバニャンやコマさんは声が全然違っていて

エンマ大王たちが出ていなかったら「これ妖怪ウォッチ?」と疑問に思った子供たちもいたかもしれませんね。

ただミツマタノヅチの進化した姿と戦闘に向かない弱いキャラだったのは

子供たちから笑い声が出ていました。

映画を観終わった大人からは「小さい子には話わかんないよねー」なんて声も聞こえてきましたが

小さい子も「面白かったー!」とあちらこちらから聞こえ

迫力のある戦闘シーンやミッチー(ミツマタノヅチ)に大満足だったようです。

ケータは出てくる?

主人公の「天野ナツメ」はケータの娘だと予告などで知っていましたが

実際それがわかるのが最後の方。

天野家の家がケータの家と同じでお父さんになったケータ(セリフ無し)と

フミちゃんがお母さん!

近くに座っていた子が「あのリボンはフミちゃんだよね!」って話していたのを聞いて

なるほど~、と。

ケータとふみちゃんは結婚していたんですね!

特にセリフもからみもなかったケータですが

ケータが大人になっちゃったら次の映画はどうなるのか??

妖怪ウォッチの映画の続編は?

終わり方が「え?」と次のキャラクターを思わせるものだったので

これは来年も続編があるのではないでしょうか。

ザワザワ感のあるまま館内が明るくなったという感じでしたから

期待した人も多かったんじゃないでしょうか。

映画の最後には来年の告知はありませんでしたが

新しい妖怪ウォッチの世界だったこともあり

ゲームの内容もあるのでまだ内緒?なのかな、と。

これは新しくなったバスターズ2のゲームのほうも楽しみですね!

今回コラボしたゲゲゲの鬼太郎のゲームも面白そうですよ。
↓↓↓

映画にも出てきた鬼太ニャンもでてきます♪

不動明王QRコード

妖怪ウォッチの映画「シャドウサイド~鬼王の復活~」の入場者特典のひとつ

不動明王お守りカード。

このQRコードを3DSソフト「妖怪ウォッチバスターズ2」で読み込むと

不動明王が仲間になるチャンスが!

↓↓こちらが不動明王のQRコードになります。

仲間にできたらコメント欄で教えて下さいね!

Sponsored Links

まとめ

前作の実写版といい新しい妖怪ウォッチを見せてくれる映画ですが

「やっぱりケータがでてくるほうがいい」

という場合には前作までの映画が見ることができるu-nextがおすすめです。

妖怪ウォッチの映画を見る

映画は無料登録でもらえるポイントで見ることができ

TVアニメの妖怪ウォッチは無料で見放題です。

今回の映画や前作との比較など、あなたの感想を下のコメント欄から教えてもらえると嬉しいです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ