アニメ好きなら知っておくべき秘密

【漫画】覆面系ノイズの7巻から12巻までネタバレと感想まとめ

6巻ではユズの音は全部わたしのものよ、と言っていたニノ。

ニノを目覚めさせるのはユズかモモか

気になる7巻から最新刊12巻までのネタバレを紹介します。

6巻までのネタバレはこちら⇒覆面系ノイズの6巻までネタバレ!ユズが病気で歌えない理由は?

覆面系ノイズ7巻から12巻までのネタバレ

6巻までのあらすじ

探していたモモと出会えたのもつかの間、モモは再び姿を消してしまう。

母親のもと音楽活動が思うようにできないモモ。

曲をおこしてほしいとユズに連絡をする。

ユズはモモの曲を学祭ライブでニノには知らせずに演奏するため

電話をつないだままモモにも聞かせようとしていた ー。

覆面系ノイズ7巻のネタバレ

・学祭でユズの曲を想像以上に歌うニノに「自分の手に負えなくなるかもしれない」と感じるユズ

・次のモモが作った曲にその旋律が「モモと同じだ」と気付くニノ

・その歌声にモモは「俺の曲を ー 歌っている」と泣く

・ニノが殻をやぶってモモの歌を歌ったことに「嫉妬でおかしくなりそうだ」と感じるユズ

・学祭ライブで経験が足りないと感じたニノ

・ニノの「誰に曲を書こうが絶対に負けない」の言葉にユズも他の子に曲を書くことを決意する
 
 
・これからもっと曲を作るとニノに言ったユズは母親との約束を思い出している

・お父さんは死んだんだというユズに「出張中よ」という母親

ユズの言うことを聞かない母親「高校卒業するまでに私の前で歌って」という

 「歌えなかったら 音楽を捨てて」

・6年前に歌えなくなったユズは歌えるわけないと思う

 ー だから卒業までに 一生分の曲を書く

  君が 永遠に歌いきれないくらいに ー
 
 

覆面系ノイズ8巻のネタバレ

・翠(スイ)と珠莉(ジュリ)の曲を作ることになったユズとニノ

・二人のイメージで作る曲をスイに伝えるユズに「イノハリでもそうやって押し付けてんの?」というスイ

・その言葉でアリス(ニノ)が何を歌いたいかなんて考えたことがなかったことに気付く
 
 
・黒猫のライブをやっとユズにみてもらうことができた深桜

 「 すごい・・ きれいだ・・ こんな声持ってたんだ・・」(ユズ)

・ユズは深桜を見ないー ずっとそう思っていた深桜は泣きながらユズにキスをする

・部屋から飛び出すとハルヨシ先輩がいた

・ハルヨシの袖で深桜の唇をぬぐいながら「帰るわよ」と手を繋いでいく
 
 
・学祭ライブでのモモの曲がラジオに投稿されモモを探しに和歌山へ行った久瀬

・モモを見つけニノとの電話をつなぐ

・モモと話した後、歌いたい衝動にかられたニノは歌う私に書ける詞を書こうと思う

・深桜はハルヨシ先輩を傷つけると別れを告げるが、追ってくるんじゃないかと振り向く

・振り向いてくれたからまだチャンスはあるとツアーが終わったらデートをしようというハルヨシ

・クロは羽依(うい)に電話をして「ちゃんと告白させて」と伝える

 ー 春夏秋冬 6回ぶん 言えなかった思いを 飲み込んできた音を

 ぼくらは あの冬にすべて こめたんだ ー
 
 

覆面系ノイズ9巻のネタバレ

・母親にニノがアリスであることをバラすと脅されていたモモだった

・久瀬が何とかしてくれて「自由になってもいいのよ」と言われる

・黒猫とイノハリが共演することが決まって次にニノとモモが会ったらーと考えるユズ

・イノハリのライブを見に来たモモの姿を見つける

 ー ニノとモモが会う日までに僕だけのものにしてみせる ー(ユズ)

・モモはライブでのユズの目を思い出していた

 ー あれは宣戦布告だ ー

・久瀬と母親が話しているところへモモが母親にいう

 「一生のお願いだ もうアンタからも

 好きな奴からも 自分からも逃げたくない

 俺は自由に歩いて 自由に奏でたい

 ライブを観に来てくれ」
 
 
・父親のことを思い出していたユズ

・父の乗った飛行機は墜落し生存は絶望的と流れるニュース

・お母さんに元気を出してほしくて歌ってあげると「歌わないで・・お願い・・」と言われてしまう

・ピアノ講師だった母はピアノも捨て、お父さんも歌ってなければずっとここにいたのに、という母親

 「もう音に触れないで 歌ったらあなたまで海から帰れなくなる

 泡になって 消えてしまう ー 」(母親)

・同級生から父親の飛行機事故を知らされ倒れしまうユズ

・声は出るのに歌えなくなったユズ

・心因性からだという医師の言葉をさえぎり喉の病気だからとユズを入院させる

・そしてアリスに出会い 歌えてしまった ー

・我にかえったユズ

・真っ青になっているユズを見つけ駆け寄るニノ

・ニノにキスしようとするができずに抱きしめてくれるニノを引き離す

 「いい加減気づけよ!僕は・・・    」

・その先の言葉が出ない、ユズの声が出なくなっていた

スポンサーリンク

覆面系ノイズ10巻のネタバレ

・病院に行ったユズがライブに戻ってきた

・まだ声は出ないけど大丈夫だと合図するユズ

・演奏が終わりニノへの思いが抑えられないユズは告白する

 「すきだ 好きだ アリスー・・・」

・みんなが心配して集まってきたので次の日に海で会う約束をした
 
 
・海でお互い言い方が悪く「今日は解散」と別れるユズとニノ

・受け止めることが精一杯で自分の言葉を伝えていないニノはユズのもとへ戻る

・そこには「大好きだ」とひとりで叫んでいるユズがいた

・そばに行くニノ「好きになってくれて ありがとう」
 
 
・イノハリと黒猫のライブの日、モモの母親が現れる

 「モモはね 今 私のお金なの」(母親)

・ニノと母親の間に入ったモモの前に出るニノ

 「お金は ー  泣くのを我慢したりしません!!」

・去っていく母親にライブを観ていってほしいと叫ぶニノ
 
 
・子供の頃、「おかあさん ねぇ こっち みて」

・ライブの会場に現れた母親が『こっちをみてくれた』のはその時以来だった
 
 
・ユズに向けて歌うのはこれで最後だと思っていた深桜

・それはハルヨシに向けた歌になっていてハルヨシもそれに気づき深桜にキスをした

 
 

覆面系ノイズ11巻のネタバレ

・ユズの素顔がツイッターで出回り、野次馬が増えた

・モモがイノハリと黒猫と一緒に暴れるか、といいユズを助けるモモ

・演奏を終えたあとモモに『ユズのために』ありがとうというニノ

・『ユズ』を連呼するニノの口を唇でふさぐモモ

・ニノの様子からそれを知ったユズは演奏が終わるとニノを抱きしめていう

 「届いたね・・やっと・・

 これで 君の声はモモだけのものになった」

・とまどうニノ

 ー 私 今なんて考えた?
  
 『 私の声は ユズだけのものよ 』 ー

・ニノの家に会いに来たモモ

・親父が借金を繰り返しては逃げ、お袋に押し付けて女を作って逃げたと今までのことを話す

・駅前で弾き語りをしているところを月果さんと出会い

 お金を無心するようになった母親に毎月送金するからと

 母親から引き離してくれた、と

・余裕な顔して消えちゃうくせにといニノに「余裕なんかない」

・ユズからの電話が鳴る中、ニノにキスをし告白したモモ

 「安心しろ もう消えたりしないから」
 
 
・ユズはモモを呼び出しニノを諦めていないことを伝える

「いつか絶対 僕だけのものにするから

 でも僕がもどるまで 絶対泣かせんなよ」

 ーぼくは また 君の前から姿を消した ー(ユズ)
 
 

覆面系ノイズ12巻のネタバレ

・事情は何も言わずユズが姿を消して3ヶ月がたった

・軽音部に1年の神余杏(かなまり あん)が入部

・ドラムを叩いているときのクロが泣きそうに見えるという

 ー ぼくらの春は訪れる 恋という名の ー
 
 
・ゴールデンウィークのイベントにユズが帰ってくることになった

・モモは同じイベントの出演依頼にニノをゲストボーカルにしてほしいと条件にした

 ー だってあの声がほしいんだ
 
  あいつが戻ってくるまえに ー

・ニノは思うように声が出せず調子が悪かった

・モモのギターをもらってからのことを思い出し歌うニノ

・「焦がれた」思いを思い出すニノ

 ーうまく歌えなくなったのは『ユズがいなくなったせい』だけじゃない ー

・モモを取り戻したくて埋めたくて歌ってきた

・渇望(かつぼう)消えてモモに想いが届いたから、と気付いたニノ

・帰ってきたユズに前のように歌えないことをいうニノ

・歌が空っぽならまた埋めればいい、と言われ立ち上がった

・ゲストボーカルにニノを呼んだことに「どうせ深桜には歌えない」と悩んでいた深桜

・モモとユズもニノのことばっか・・(深桜)

・ハルヨシから深桜がボーカル辞めちゃうかもよと聞いて慌てて深桜のもとへいくモモ

 「あんなのお前以外 歌えねぇよ!!」

・その後ハルヨシ先輩のもとへ行く深桜

 「桐生くん 深桜がやめたらこまるって」(深桜)

・ハルヨシの胸で泣く深桜
 
 
 ー きっと

 ぼくらの足元は ゆらぎ続ける

 でも もうあの頃とはちがう

 どんな足元でも きっと

 ぼくらはまっすぐ 立てるんだ ー
 
 
 

====12巻ネタバレここまで====

感想まとめ

登場人物の切ない想いに泣けてしまう人は多いようです。

そんなツイートを集めてみました。

『覆面系ノイズ』は実写化も2017年11月25日公開予定で

こちらもどんな音楽を聞かせてくれるのか、どんな思いを奏でてくれるのか楽しみですね。
 
 

まとめ

以上、『【漫画】覆面系ノイズの7巻から12巻までネタバレと感想まとめ』でした。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

いつもコメントをありがとうございます。

『覆面系ノイズ』の感想をぜひ下のコメント欄から教えてもらえるとうれしいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ