アニメ好きなら知っておくべき秘密

【小説】妹さえいればいい最新刊7巻の無料試し読みと感想まとめ

2017年10月からアニメ化される小説『妹さえいればいい』(作者:平坂読)。

羽島伊月と可児那由多が付き合うことになり

今後の展開が楽しみな7巻が2017年5月18日にCDドラマ付き特装版が発売されています。

今回はその『妹さえいればいい』の最新刊7巻が無料で読める紹介と

読者の感想をまとめてみました。

スポンサーリンク

妹さえいればいい最新刊7巻の無料試し読み

まず7巻はどんな内容なのか、あらすじを紹介します。

あらすじ

ついに付き合うことになった羽島伊月と可児那由多。

恋も仕事も充実して、ますますリア充真っ盛りとなる2人。

そんな2人の交際をきっかけに、羽島千尋、白川京、不破春斗、それから何故か大野アシュリーの心境にも変化が訪れるのだった。

千尋の前には新たなライバルが出現し、春斗は彼を慕う新人作家・相生初に熱いアプローチを受ける。

近づいてくるクリスマスの足音。変わりゆくもの、変わらないもの。

大人気青春ラブコメ群像劇、待望の第7弾! 作家や税理士や女子大生たちの、新たな物語が幕を開ける――。

『BOOK』データベースより

新たな展開が始まる7巻ですね。

今回は7巻のネタバレをされたくない方や

無料で試し読みしてから紙媒体で買いたい

電子書籍で無料で『妹さえいればいい』7巻を読みたい

そういった人たちにオススメの方法を紹介します。

動画サービスで有名なu-nextでは電子書籍も読めちゃうんです。

無料お試し期間31日間あるので

その期間、コミックやラノベの試し読みや見放題の動画など無料で利用できます。

おまけに今なら600円のポイントがついてくるので

『妹さえいればいい』7巻のような新刊にもポイントを使って読むことができます。

下から600円分のポイントをもらって『妹さえいればいい』を無料で試し読みしたり

使わないと損ですから他の作品にポイントを使うのもいいですね。

↓↓ここから600円分のポイントがもらう

7巻の感想まとめ

読者の感想をツイートから集めてみました。

人気作だけあって感想ツイートは多く

ほとんどが高評価でしたね。

アマゾンのレビューでも現在4.4と高評価。

私も読みましたが各キャラの心情が描かれていて切なくなりました。

でも笑いありシリアスな場面ありで7巻も楽しめました。

まだ読もうか考えている方にはぜひおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

2017年10月からのアニメも楽しみですね!

以上、『【小説】妹さえいればいい最新刊7巻の試し読みと感想まとめ』でした。

『妹さえいればいい』7巻を読んだら、ぜひあなたの感想を下のコメント欄から教えてもらえるとうれしいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ