アニメ好きなら知っておくべき秘密

【漫画】いぬやしき最終回85話の結末までネタバレと感想まとめ

2014年からイブニングで連載されてきた『いぬやしき』(作者:奥浩哉)も

2017年7月25日発売号でいよいよ最終回を迎えました。

今回は最終話となる85話のネタバレを結末までと読者の感想もご紹介します。

最終巻となる10巻の内容はこちら⇒【漫画】いぬやしき1巻から最終巻10巻までネタバレとあらすじ

Sponsored Links

いぬやしき最終回85話のネタバレ

・隕石が来なかった話を教室でしている女子高生たち

 「なんか・・あれでしょ・・・」

 「アメリカの核・・・?で

  ひび入っててt」

 「地球に来る前に割れたんでしょ・・・?」

・アメリカのおかげだと話しているのを聞く麻理

・「お父さんは帰ってきたの」と友人に聞かれ涙する

・犬屋敷の妻はパート先で心ここにあらずと言った状態

・息子の剛史は学校でまたお金を盗られようとしていたが体当りして立ち向かう

・鼻血を出しながら仰向けで空を見上げ言う 「見てた?父さん・・・」

・安堂はしおんに自分たちのために獅子神は地球を救ってくれたことを伝える

・父を思いながら本屋に入り雑誌を手に取るとそこには麻理の書いた作品が掲載されていた

・麻理の書いた「ALONE ーアローンー」が賞に入選し期待の超新星と掲載

・急いで母親のもとに走っていく麻理「お母ーさーん」

ーーーネタバレここまでーーー

Sponsored Links

感想まとめ

ホビット族でいいと言っていた剛史がいじめ相手に立ち向かっていったシーンは

犬屋敷のように強くなるんだという気持ちが出ていましたね。

麻理も漫画が入賞し子どもたちの成長に妻も喜ぶんじゃないかと思えば

犬屋敷家も救われた終わり方になってよかったです。
 
 

読者の感想

・作者らしい終わり方って感じだったな

・最近の中ではいいヒーロー漫画だったと思う

・老人がヒーローっていうのが斬新で、終わり方もよかったんじゃないかな

・最終回は賛否両論になるんじゃない?

・え、これで終わり・・・
 
 
感想にもあったように不満に思う読者もいれば

作者らしいと思う読者、いい終わり方だと思った読者と

様々でしたね。

あなたはどんな感想を持ちましたか?

u-nextではいぬやしきの最新刊を読むことができるので

まだ無料トライアルを試していない方は

600円分のポイントをもらって読んでみて下さい。

また電子特典付きも読むことができるので

そちらもポイントを使ってお得に購入できます。

↓↓↓こちらから600円分のポイントをもらって読んでみる

まとめ

イブニングではアニメの監督と作者のインタビューが掲載されていました。

「当初から10巻で終わらせるつもりだった」とあり

おじいちゃんが主人公ゆえにアニメ化もないだろうと思っていたとのこと。

アニメも楽しみな作品です。

以上、『【漫画】いぬやしき最終回85話の結末までネタバレと感想まとめ』でした。

あなたの感想を下のコメント欄から教えてもらえると嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ