アニメ好きなら知っておくべき秘密

【漫画】地獄少女R最終回ネタバレ!閻魔あいの結末は?

シリーズ累計の売上は300万部を突破した漫画『地獄少女』。

アニメ企画から先立っての漫画化した作品です。

今回は『地獄少女』から再び地獄少女として動き出した閻魔あいの『地獄少女R(リターンズ)』の

最終巻11巻の結末ネタバレを紹介します。


スポンサーリンク

地獄少女R(リターンズ)最終回ネタバレ

これよりネタバレが入りますのでネタバレがダメな方はご注意ください。 
 
 

最終巻11巻のあらすじ

まりやと創一は本当の愛をみつけるためゲームをする。

恋人同士や仲の良い友人同士を次々と引き裂き地獄へ送ってしまうふたり。

他人を何とも思わないまりやに「地獄のクモ」が次の地獄少女として目をつける

だが、まりやが地獄少女となれば閻魔あいは消えてしまう ー。

 
 

最終巻の結末までネタバレ

・子役でドラマに出ていた幼いころのまりや

・誕生日会では多くの友達が家に集まり祝ってくれた

・誕生会の途中で家が火事になる

・まりやを突き飛ばし逃げていく友達

・結果、まりやだけが生き残り両親、友達他21人が亡くなる

・まりやに逆恨みする友達の母親が石を投げつける

 「お前が死ねばよかったのに!!!」(友達の母親)

・顔に石をぶつけられ血を流すまりや

 「みんな・・わたしをおいてにげて・・

 くずれてきた屋根のしたじきになって死んだんだって

 わたしをうらぎったバツなのかなぁ?」(笑うまりや)

・遠い親戚である同じ年の藤堂創一の家に引き取られたまりや

・「みんな簡単にうらぎる」というまりやに「本当の愛をみせる」と創一

 『それをたしかめるためのゲームをしようよ』

・そうして始まったふたりのゲーム

・地獄通信を使いいろんな人たちの仲をこわしてきたまりやと創一

・恋人と別れさせるため地獄少女を呼ぶようにまりやは仕向けるが、閻魔あいを前に男は逃げてしまう

 「もーなさけないなー」(まりや)

 「ねーねー どうやって地獄に流してるの?」(まりや)

・まりやと創一に向かって言う閻魔あい

 「あなたたちこんなことを続けていたら

  うらみを買って いつか地獄に流されるわよ」

・まりやたちと閻魔あいが話していると地獄のクモが現れる

・地獄のクモは情に流されやすい閻魔あいに比べ他人を何とも思わないまりやに対し

・「おまえがあらたな地獄少女となるのだ」と告げる

・病気で余命宣告を受けていたまりやは喜んで受け入れ創一も賛成する

・それを聞いた骨女たちが反対する

 「その子がやるとしたらお嬢はどうなるんだ!?」(骨女)

 「地獄少女は二人もいらぬ

 かといって あいの罪をゆるし成仏させるわけにも

 地獄にとどまりつづけさせるわけにもいかない

 現世にもどしてやってもいいが・・・

 四百年の歳月に体が耐えきれず

 完全に消滅するだろうな 」(クモ)

・地獄が決めたことならしたがうしかない、というあい

・時間が残されていないからとまりやに地獄少女を教えるあい

・いよいよまりやが息を引き取る時に創一は幼い頃の火事は自分がやったと告白する

・死んで地獄少女になったまりやはあいから引き継ぎ、着物姿となる

・創一がすべての元凶だったことを知っても、あいがはしゃいでいる姿に一目連が心配する

・平静を装っていても、その内はいかりや悲しみで満ちているはずだ、というクモ

 「この世への怨みと憎しみに満ちたまま死んだ魂

  それが地獄少女になる条件だからな」(クモ)

・やがて恋人を奪われた女に同じ思いをあいにさせようと創一がを地獄流しにする依頼が来る

・うらぎっていた創一に躊躇することなく藁人形を渡し創一を消す

・この世にうらぎらない人間などいないと女や輪入道たちも地獄少女の力で襲う

 「やめなさい」

・と現れたあい

 「消えたんじゃなかったの?」(まりや)

・創一は地獄よりもひどいところで囚われているとまりやを連れて行く

・そこには地獄のクモによって串刺しにさされ蜘蛛の巣にかかっている創一

 「あい・・・きさま

 よけいなまねを・・・」(クモ)

 「ずいぶん前から まりやに目をつけてたみたいだったから

 おかしいと思っていたのよ」(あい)
 
 
・——–6年前(回想)——-

・まりやの誕生日プレゼントを持って急ぐ創一の前にクモが現れる

 「その女が好きか?だが・・・残念だな。

 その女は16歳で死ぬ運命だ」(クモ)

・「助けてよ」という創一に地獄少女になれば永遠に生き続けられると教える

 「まりやが16歳で死ぬそのときまで

 怨みと憎しみの心をうえつけつづけ絶望させるのだ」(クモ)

・それが地獄少女になる条件だというクモ

・その方法を聞いて「沢山の人の命を奪うなんて」と抵抗するが

・「まりやちゃんを助けて!!」と承諾する

 「いいだろう・・・6年後が楽しみだな・・・・!!」(クモ)

・そういってまりやの家に火をつけたクモ

———-回想おわり———

・以前の失敗から、生前から地獄少女の教育をほどこそうとしたというクモ

・まりやに気付いた創一

 「よかった・・地獄少女に・・なれたんだね・・

・創一の「本当の愛を見せてあげるよ」と言ってくれた言葉を思い出すまりや

・創一に手を伸ばそうとするまりやにクモは地獄少女のつとめをはたせ、という

・創一を消滅させようとするクモに「ずっと創一のそばにいるわ」とまりや

 「そんなわがままが許されると思っているのか!!

 藤堂まりや!!  ・・・ぐおっ!?

・クモに攻撃する閻魔あい

 「あい・・きさま・・なんのマネだ」

 「心を捨てきれないまりやには地獄少女はつとまらない」(閻魔あい)

・あいはまりやと創一に地獄で罪をつぐなうようにいい二人を地獄へ流す

 「創一と一緒なら・・ 地獄も悪くはないわね」(まりや)

 この怨み・・すべて地獄へ流します(閻魔あい)

「くそ・・・まあいい・・・今回だけは見逃してやる」(クモ)

・そう言って消えるクモ

 「お嬢は・・・これからどうするんだい?」(骨女たち)

 「・・・わたしは・・・」(閻魔あい)
 
 
夜の街

・いじめにあっている少女が地獄通信に書き込み藁人形の糸をひく 
 
 
 
 
 閻魔あい
「いっぺん  ・・・死んでみる?」
 
 
 
 

——おわり——

閻魔あいの結末 

まりやが創一への気持ちが残っていたことから

地獄少女の条件を満たしていませんでした。

創一がまりやのためにとクモのいいなりになっていたことで

裏切りのない愛を知ったまりや。
 
 
まりやが地獄少女となって閻魔あいが地獄少女のまま消えなかったのも

地獄のクモの考えもあったかもしれませんね。

「今回は見逃してやる」とクモがあいに言っていましたから

今後も地獄少女として続けそうです。
 
 

閻魔あいは続く?

アニメが先であとから漫画化された『地獄少女』。

『地獄少女R(リターンズ)』は2013年に結末を迎えています。

2017年7月からは『地獄少女 宵伽(よいのとぎ)』が放送。

アニメシリーズでは4期になります。

最終巻の作者のあとがきには『地獄少女はまだまだ続きます』と

ありましたから、漫画でまた閻魔あいに会えるかもしれませんね。

アニメと漫画では内容が違っていますので、ぜひ両方楽しんでください。
 
 

まとめ

最終巻では番外編も描かれていますので

本編も絵で楽しみながらたっぷり読んでくださいね。

DMM電子コミックで無料で立ち読みする

以上、『【漫画】地獄少女R最終回ネタバレ!閻魔あいの結末は?』でした。

最後までお読み頂きありがとうございました。

下のコメント欄から感想を教えてもらえるとうれしいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ