アニメ好きなら知っておくべき秘密

【小説】カゲロウディズ最新刊8巻発売日と7巻感想まとめ

ボーカロイドを主軸に据え様々なメディアで活躍するカゲロウプロジェクト

音楽パッケージ70万部越え、漫画、小説売上850万部越え

音楽、小説、脚本と様々なジャンルで活躍するじんが手掛けた一大プロジェクトです。

それぞれに異なるストーリーがあり

どのジャンルでも絶大な人気を誇ります。

そこで、今回は小説最終巻、8巻の発売日について

過去の発売日や7巻の内容を振り返りながら予想していきたいと思います。

Sponsored Links

カゲロウディズ最新刊8巻発売日について

まず過去の発売日のスパンから『カゲロウディズ』最新刊8巻発売日を探ってみました。

過去の発売日

1巻 2012年5月30日発売
2巻 2012年9月29日発売
3巻 2013年5月30日発売
4巻 2013年8月30日発売
5巻 2014年3月29日発売
6巻 2015年3月30日発売
7巻 2016年8月29日発売

5巻までは半年に一度、6巻は1年後に発売され

最新刊になる7巻の発売には1年半の時間がかかっています。

その為、8巻の発売には最低1年半、今の調子だと2年後の発売になります。

つまり、最短で2018年3月、最長で2018年8月になると予想します。

作者の活動

次に作者『じん』の小説『カゲロウディズ』以外の仕事状況などみていきます。

じんは1990年生まれで1巻を発売した当時は22歳という若さです。

6歳の頃からキーボードをはじめ、ニコニコ動画で楽曲を公開。

歌詞のストーリーが連動したカゲロウプロジェクトを発表。

オリコンチャートで何度も上位に連なるなど音楽家としても非凡な才能を持っています。

また、2016年から月刊コミックジーンにて沙雪とのユニット「ZOWLS」として

「NIRVANA-ニルヴァーナ」を連載しています。

また、自身のTwitterにおいて、それ以外の企画も考えていると発言しています。

さらに他にもラジオにテレビ、ライブにインタビューなどにも積極的に参加。

カゲロウプロジェクトの他にも様々な活動を行っており

小説の執筆にかける時間が少なく新刊を出すのに時間がかかっていることが予想できます。

Sponsored Links

7巻のネタバレと感想まとめ

7巻のネタバレ紹介と読者の感想を集めてみました。

7巻をまだ読んでいない場合などはご注意下さい。

————-

7巻『カゲロウディズ』ネタバレ

・7巻は団長、キド目線の物語。5巻のラストから物語は始まります。

・カノ、貴音から真実を聞いたシンタローは事の元凶であるケンジロウに宿った
冴える蛇を捕らえる作戦を立案する。

・メカクシ団メンバーがそれぞれに能力を活かして作戦を決行。

・見事、冴える蛇を捕らえたかに思えたがシンタローが殺害され
キドも拳銃で撃たれ瀕死の状態になる。

・キドは意識が混濁する中、自分の能力「隠す」を使って封印していた記憶を呼び覚ます。

・キドの過去、キドは実母の死後、父親に引き取られたが、愛人の子供だった。
当然、引き取られても異分子扱いされ、距離を取られていたが
腹違いの姉の木戸凛は優しく接してくれていた。

・しかしある日、父親によってキドと凛は家の地下牢に閉じ込められてしまう。
精神に異常をきたした父親はキドとキドの母の判別が出来なくなり
キドに慕われる凛に嫉妬心を抱き、凛を排除しよう家に火を放つ。

・キドは凛を守る為父親を手にかけるが
凛と共に炎に巻かれ命を落としカゲロウデイズに飲み込まれる。

・カゲロウデイズの中で体と精神を切り離したアザミに出会ったキドは
アザミからカゲロウデイズにまつわる話を聞く。

・能力が適合し、現実世界に帰れると知ったキドだが
父親を手にかけた自分は現実世界に戻っても生きていけないと嘆く。

・そこでアザミは「隠す」の能力を使えば「記憶を隠す」ことも出来ると教える。

・そうしてキドは自分の記憶を封印した。

記・憶が戻ったキドはマリーにカゲロウデイズの中で知ったことを伝え、息絶える。

・マリーはカゲロウデイズを呼び寄せることに成功し
マリーの体に宿ったアザミが冴える蛇と対峙する。

・冴える蛇を追い詰めるがそこでコノハのメカクシ団と敵対する第2の人格が現れる。

・アヤノが「私にとってのヒーローに会ってくる」と言って終わる。

次の8巻は最終巻となりますので、これまでのフラグが全て回収されると思います。

また、7巻で出番のなかったセトこそアヤノのいうヒーローであり

最終巻を飾る主人公ではないかと予想します。

『カゲロウディズ』7巻感想まとめ

・やばい!カゲロウデイズ、神だーー!!

・凛さん大好き… あんな風に、芯から強い女になりたい…。

・キドの飲み込まれた時の事とかがわかって良かった。

・高揚が抑えられない!木戸の過去に、迫る「敵」。もう、言葉にできないよ

・大好きなアザミとキドがメインのお話だったのでいつも以上に楽しく読めました!

まとめ

それぞれのキャラクターに物語があり、生き様がある事を強烈に印象つけられた7巻。

次回8巻で最終巻という事で、7巻の幕引きが非常に意味ありげに感じました。

そんな8巻の発売日ですが

最短で2018年3月、最長で2018年8月になると予想します。

以上、小説カゲロウディズ最新刊8巻発売日を

過去の発売日と7巻の内容を振り返りながら予想してみました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ