アニメ好きなら知っておくべき秘密

マギ最新刊35巻の発売日と内容のネタバレや最終章の結末も予想

現在、週刊少年サンデーでマンガもクライマックスに突入し

本編、外伝共に最高潮を迎えているマギ(作者:大高忍)。

今回は最終章も残りわずかとなったところでコミック最新刊

35巻の発売日情報のネタバレと最終章の結末を予想していきたいと思います。

スポンサーリンク

最新刊35巻の発売日

マギ最新刊35巻の発売日は8月18日予定となっています。

34巻の内容と35巻のあらすじをネタバレ

前回、34巻にてシンドバッドがついに神の座に座り

世界中の人々をルフに還す

つまり全てをなかったことにすると宣言します。

さらにシンドバッドのルフの書き換えにより生まれ変わる事こそが正しい。

みんなで死んでみんなで新しい世界で生まれ変わろうという

認識を書き換えられ、全てがシンドバッドの思惑通り進みます。

しかし、アルマトラン時代のマギ、アラジンと

一度死んでルフが書き換えられないアリババはルフが書き換えられず

大きな流れに取り残されます。

しかし、モルジアナの死んで来世で結婚しましょうという言葉により

アリババはシンドバッドと敵対する決意をします。

仲間はアラジン以外、黒いルフを纏うかつての敵、ジュダルと白龍
そして少し頼りない反逆した貴族ネルヴァ。

アラジンたちは守りをネルヴァに任せるとシンドバッドが待つ聖宮に向かいます。

聖宮でアリババ達がみたものはシンドバッドと七人のジン

そして迷宮、最初の迷宮はジュダルによりなんとかクリアするものの

陽が暮れるまでに残り6つの迷宮を攻略しないといけない。

ここまでが34巻の大まかな内容です。

話数でいうと329夜~338夜の10話分になります。

つまり最新刊、35巻の内容は339夜~348夜の全10話収録が予想されます。

内容は前回に引き続き、アラジン、白龍、そしてアリババがそれぞれ

シンドバットのジンたちと戦います。

さらにアリババは戦いの最中、白龍との戦いで死んだ後

ハニワ姿でジュダルと再会するまでに

アルマトランの人々とイルイラーにいた事が判明します。

おまけにイルイラーから脱出の際に大魔法を発動した事や

それをきっかけに神を打倒する

縦を繋げる事を目指すシンドバッドとも

ルフの色分けをなくし

横を繋げる事を目指すアラジンとも違う

縦も横も繋げる次元を繋げる魔法を提案します。

これにはアラジンもシンドバッドもアルバも関心を示し

誰も運命に縛られない世界を目指します。

しかし、それは許されない、絶対に不可能だと

聖宮の奥で前神のウーゴが一人呟きます。
 
 
———ネタバレここまで————
 
 
マギの最新刊をU-NEXTで無料で読むことができます。

31日間の無料お試し期間内に電子書籍のコミック購入にも使える600円分をもらうことができます。

↓↓↓こちらから600円分もらって読んで見る

U-NEXTではコミックや小説の他にも雑誌まで読むことができます。

入会後は1200ポイントもらえるので毎月最新刊のコミックや雑誌を買ったり

アニメや映画の最新作を見たいという流行りものに敏感な人にはおススメです!

U-NEXTをチェックしてみる
 

最終章の結末を予想と感想

現在マギは最終章も佳境。

全てをルフに還す為アルサーメンの力を使い力技にでたダビデ。

それを止める為アリババ達4人はそれぞれバラバラに地上で戦っていますが

世界中の人々のルフが書き換えられたせいで孤立無援です。

しかし、最終回直前で回収されていないフラグがあります。

それは紅炎と白瑛の復活、仲間フラグです。

紅炎は元々シンドバッド以外唯一の複数ダンジョン攻略者で

処刑になったはずが弟たちと島流しに遭い存命中。

加えて白龍に左手と両足を交換した事で黒いルフを身にまとい

ルフの書き換えができません。

さらに個人的にアリババや白龍、アラジンを気に入っている為

孤島生活で事態を把握するまで時間はかかりますが

アリババ達を助ける強力な味方として登場することは間違いありません。

また、白瑛は白龍の実の姉で、アルバに身体を乗っ取られ

アラジンが無理やりルフを変え現在意識を失っています。

つまり、ルフの書き換えが利かない可能性が非常に高く

かつ現在駆けつけたくても駆けつけられない人物です。

しかし、意識が覚醒した際には

紅炎同様、事態の把握に努め、アリババ達を助けるのは間違いなく

紅炎、白瑛、白龍の兄弟たちによる共闘実現はまず間違いないと考えます。

また、紅炎の兄弟たちも紅炎たちの説得でアリババを助けると予想します。

スポンサーリンク

そして、最終章の今後の展開予想ですが、

7人将たちとの激闘の最中に紅炎、白瑛が参戦

ジュダル、白龍はわずかな仲間と共に防衛に成功すると予想します。

その後、地上に隠れたダビデの本体を発見するのはアラジンとアリババの二人。

細かい戦闘描写までは推測できませんが、アラジンが戦闘不能になり

アリババとダビデが一騎打ちする展開に。

一方聖宮でのシンドバッドとダビデの戦いも現在佳境に入っていますが

これは決着がつかず、ダビデの本体と一騎打ちを行ったアリババが勝利し

ダビデがこの世から消えてしまいシンドバッドはモヤモヤしたまま試合流局となります。

そして、ウーゴやシンドバッド、アルバの力を借りて

アリババが提唱する縦も横も繋げる画期的な魔法を発動。

運命の輪から完全に開放され、アルバはアルサーメンの仲間と再会。

ルフへと還っていきます。

また、白龍とジュダルは煌帝国に戻り、紅炎と白瑛は流浪の旅に出ます。

シンドバッドは今までの責任感と虚無感から仕方なく商人に戻り

ジャーファルからどやされながら業務を行いそれなりの生活を送ります。

アリババはついにモルジアナと結婚。

アラジンや白龍は勿論、今までの登場人物総出演でお祝いされ

各国がそれぞれ平穏に戻ったことを確認すると

アリババはモルジアナ、アラジンと三人で新天地へ向かい冒険の旅に出る

そして3人の後ろ姿で物語は完結する、と予想してみました!

あなたはどんな最終回になると思いますか?

まとめ

今後、マギは激しい戦闘が何度も繰り広げられるだけでなく

様々な場所、様々な視点で物語が展開されていくと考えます。

しかし、あくまで最後はアリババとアラジンが物語をまとめます。

本来であればアラジンの王であるアリババが王になってラストを迎えても良いのですが

それはあまりにもアリババらしくないように感じる為

常に新しい事に挑戦し続けるイメージから再び冒険に出ると予想しました。

以上、『マギ最新刊35巻の発売日と内容のネタバレや最終章の結末も予想』でした。

最後まで読んでくださりありがとうございます。

あなたの予想も下のコメント欄から教えてもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ