アニメ好きなら知っておくべき秘密

メジャー2ndのアニメ化はいつ頃か?吾郎の登場回ネタバレも

週刊少年サンデーで連載中のメジャー2nd(作者:満田拓也)

前作、メジャーの主人公、茂野吾郎の息子、大吾の物語として注目を浴びています。

特に吾郎と違い大吾は才能に恵まれず、常に優秀な姉に対し劣等感を抱くという

家族の落ちこぼれからのスタートなので

妙に親近感を覚える方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな親近感溢れる大吾の物語、メジャー2ndのアニメ化について

前作主人公、吾郎の動向のネタバレをしつつ紹介していきます。

スポンサーリンク

メジャー2ndのアニメ化情報

2015年12月にサンデー劇場にて

大吾と吾郎、そして吾郎のライバル佐藤寿也とその息子、光が映像(アニメ)化されました。

大吾 → (声優)田村睦心さん

田村睦心さんの主な仕事

ソード・オラトリア     
フイン・デイムナ

小林さんちのメイドラゴン  
小林さん

最弱無敗の神装機竜     
ルクス・アーカデイア

光 → (声優)内田雄馬さん

内田雄馬さんの主な仕事

ガンダムビルドファイターズ  
コウサカ・ユウマ

血界戦線           
音速猿(ソニック)

学園都市アスタリスク     
夜吹英士郎

とキャストは今活躍している若手二人に決まっており

コミックスも2巻の時点で100万部を突破

これは鋼の錬金術師でお馴染み荒川弘の銀の匙以来の快挙です。

そして2017年31号でついに連載100話達成。

再びNHKアニメ枠での放送も近いのではと噂されています。

残念ながら、まだ制作情報は流れていませんが

ジャンプの名作マンガが次々と完結し、元気のないアニメ業界に対して

広い年齢層を獲得できるメジャー2ndのアニメ化が決定するのは

最早時間の問題だと推測します。

メジャーとの比較

意外としられていない事ですが、前作メジャーのアニメ化はかなり異例尽くしでした。

何故なら、放送枠が土曜18時のNHK

しかも2004年の11月に放送開始してから完結する2010年9月まで

6年間、再放送を組み込みながらほとんど穴を開けることなく同じ枠で放送したからです。

具体的に表記しますと

2004年11月  
メジャー1期放送(26話)

2005年5月   
メジャー1期終了、1期再放送開始

2005年12月  
1期再放送終了、メジャー2期放送(26話)

2006年6月   
メジャー2期終了、2期再放送開始

2007年1月   
2期再放送終了、メジャー3期放送(26話)

2007年6月   
メジャー3期終了、3期再放送開始

2008年1月   
3期再放送終了、メジャー4期放送(26話)

2008年6月   
メジャー4期終了、4期再放送開始

2009年1月   
4期再放送終了、メジャー5期放送(25話)

2009年6月   
メジャー5期終了

2010年4月   
メジャー6期放送(25話)

そう、2009年6月から2010年4月のわずか半年間のみ

エレメントハンターという番組を放送していましたが

それ以外は6年間常に放送を独占していたのです。

しかし、それには膨大なストックが必要です。

メジャーのアニメ放送が開始した時点で単行本は51巻が発売されました。

これは、メジャー4期のマイナーリーグ編にあたる内容です。

さらにメジャー最終巻、78巻の発売日が2010年12月なので

ある程度完結するまでの道筋がわかってからアニメ化に踏み切ったようにも見えます。

そして現在メジャー2ndは9巻まで発売されており

週刊誌でも中学編に入ったばかり

もし、メジャー同様、ある程度完結が見えてからアニメ化するつもりなら

3ヵ月に一度新刊発売されると仮定して3ヵ月×40巻=120ヵ月

すくなくても10年は待つ必要があります。

勿論、これはメジャーと全く同じ構図にしようとした場合なので

間に別のアニメを挟みながら順次アニメ化する場合はここまで待つ必要はありません。

また、CMとはいえ映像発信しているのですでにアニメ化の企画そのものはあると

予測できるので、メジャー2nd1期、リトルリーグ編のアニメ化は

時間の問題だと考察します。

スポンサーリンク

吾郎は今どうなっているのか登場回のネタバレを紹介

前作主人公、茂野吾郎、2ndの主人公大吾の父にして

野球に人生を捧げたような男です。

リトルリーグの頃、右肩を壊し左投げに転向

高校卒業後、プロ野球のスカウトを蹴り単身アメリカへ行きマイナーリーガーになり

32の頃には子供二人がいるにも関わらず左肩を壊しメジャーを退団。

メジャー最終回、35の時には日本のプロ野球選手に野手として復活しました。

当時、大吾は4歳、メジャー2nd開始時にはなんと今度は単身台湾に渡り

まだまだ現役選手で活躍している描写があります。

その茂野吾郎がメジャー2ndに過去の描写ではなく正式に初登場するのが88話

リトルリーグ編の終盤、大吾との接触で首にケガを負う親友の光。

一時は全身不随になり、野球所か日常生活にも支障を負う大けがをします。

大吾は何度も光に会おうとしますが、光は完全に治るまで大吾に会わずにおこうとし

それを気に病んだ大吾は楽しくなり始めた野球を捨てようとします。

そんな時に現れたのが父、茂野吾郎です。

持ち前の強引さですぐさま光の父、寿也に電話

事情を理解すると、大吾の気持ちなど無視して光の病院に連れていき

あっという間に大吾の悩みを解決してしまいます。
 
 
残念ながら、登場してわずか3話後の90話で大吾と光が和解すると

大吾と軽く親子でキャッチボールを行い、そのまま風のように去っていきます。

今度は中南米のリーグに参加すると息まいていたので

今後の登場はかなり先になるのではないかと予想できます。

しかし、その存在感は圧倒的であり、幼い大吾の明確な目標になりました。

おそらく、今後、大吾が壁にぶつかり

スランプに陥った時、助けてくれるのではないでしょうか。

こうして改めて比べますと、茂野吾郎は独善的かつ自己中心的な所がありますが

基本悩みは自分自身で解決し、物事も一度決めたらテコでも動かない性格ですが

茂野大吾は父や姉への劣等感から人の顔色を窺うクセがあり

父より協調性や社交性に長ける一方、一度悩むと袋小路に入り

自分だけの力ではどうしようもできないような性格です。

時代のニーズがそうさせたのかも知れませんが

中身が全く違うこの親子が『あぶさん』のように

親子で同じチームに所属し、ぶつかり合いながら

共に戦う姿が見れる日もそう遠くないかもしれません。

U-NEXTではメジャーもメジャー2のコミックを1冊分無料で読むことができます。

無料トライアルで600円分のポイントがもらえるので

それを使って電子書籍で読むことができます。

最新刊にも使えて無料期間中であれば使ったあとでも

気に入らなければ料金が一切かからずに解約もできるので

こちらから↓↓600円分ゲットして楽しんでくださいね。

まとめ

メジャー2ndのアニメ化はメジャーと同じような流れにするなら10年後に放送。

しかし、メジャーという作品そのものの知名度から

おそらく2、3年以内(2019年~2020年)にはアニメ化し

その後ストックが出来次第順次放送するのではないかと考察します。

また、今後、大吾の父、吾郎が物語に大きく関わってくる可能性は非常に高く

本編も中学編がはじまったばかりですが、今後の活躍が期待されます。

以上、メジャー2ndのアニメ化はいつ頃か?吾郎の登場回ネタバレも紹介しました。

最後まで読んでくださりありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ