アニメ好きなら知っておくべき秘密

【小説】ようこそ実力至上主義の教室へ8巻と短編集の発売日や7.5巻感想

アニメにマンガと様々なジャンルで活躍する

大人気ライトノベル「ようこそ実力至上主義の教室へ」作者:衣笠彰梧。

7巻でついに龍園との決着をつけ

さらに7、5巻にて公式で軽井沢がヒロインと確定するなど

毎回多くの衝撃を与える作品です。

今回は「ようこそ実力至上主義の教室へ」最新刊の発売日及び

感想などをまとめていきたいと思います。

Sponsored Links

8巻と短編集の発売日について

まず、過去の発売日をまとめます。

1巻   2015年5月25日発売
2巻   2015年9月25日発売
3巻   2016年1月25日発売
4巻   2016年5月25日発売
4、5巻 2016年9月23日発売
5巻   2017年1月25日発売
6巻   2017年5月25日発売
7巻   2017年10月25日発売
7.5巻 2018年1月25日発売

7巻の発売以外、年3巻、4ヵ月に一度のペースで順調に発売しています。

そして公式で8巻の発売日は2018年4月25日と発表がありました。

7巻の発売日から4ヵ月のペースなので

その為、8巻の次の巻、おそらく7.5巻の内容などから

今後、様々なキャラクターにスポットライトを当てる為

番外編を多数挟む事が予想できますので

もし8、5巻が発売されるならば8、5巻の発売日は

8巻の4ヵ月後に発売される可能性が最も高いと予想します。

Sponsored Links

7.5巻のあらすじと感想

7、5巻は基本的に7巻の後日談的な話となっています。

7巻では龍園との決着及び綾小路の正体、坂柳との関係など様々な真実が明かされました。

綾小路はホワイトルームで最優秀というのは以前の記事でもわかりましたが

中三の時に偶然使えなくなったホワイトルームから松雄という執事に預けられ

彼の援助によってホワイトルームから脱出し物語の中心となる学園に進学しました。

さらに、綾小路の実の父はかなりの権力者で坂柳の父は学園の校長。

そして二人は元々知り合いというまさかの父の繋がりで幼い頃から知っていた事が判明。

他にも茶柱先生の嘘に気づき綾小路がAクラスに上がる理由を見失うなど

龍園との決着だけでもワクワクするのに今までの伏線などが一気に回収された巻でした。

ざっくり内容をまとめましたがよう実6巻の内容や読んだ人の感想はこちら

では前置きが長くなってしまいましたが7、5巻のネタバレあらすじをまとめていきます。

7、5巻では書き出しでも触れた通り軽井沢を中心とした短編集となっています。

以下ネタバレ。

ーーーーーーーー
 
 
短編集のメインは軽井沢。

軽井沢の友人、佐藤が綾小路に好意を寄せ、軽井沢と彼氏の平田の四人で

Wデート。しかもクリスマスデートを敢行します。

そこで佐藤は綾小路に告白しますが、綾小路はあっさり告白を拒絶。

しかも理由が軽井沢と比べて劣るというもの。

さらにその後、綾小路が恵と呼び捨てで下の名前で軽井沢を呼び

おまけに全てが終わったら友人、いやそれ以上の関係として変わっていけるなど

告白としかとらえようがない発言を

人を損得でしか考えられないような人種の主人公、綾小路の口から告げられる。

これだけでもお腹いっぱいの内容ですが

他にも一人で映画を見に来た綾小路が坂柳と偶然出会い

坂柳が暇つぶしにBクラスを潰す準備をしている事が判明したり

7巻で決着をつけた龍園と綾小路が裏でこっそり手を結び

妙な友情のような絆が出来たり

元生徒会長で堀北の兄、学が現生徒会長南雲のやり方に疑問を持ち

綾小路を通して堀北を生徒会に所属させられないか打診したり

後、池が篠原にフラグを立てるなど次の巻に繋がる伏線が盛り沢山な内容となっています。

残念ながら今までヒロインを張っていた?櫛田さんの出番はほぼありませんが

新ヒロイン軽井沢恵が大活躍するので特に問題はないと個人的に思います。

感想まとめ

7.5巻を読んだ読者の感想をまとめてみました。

・愛理にも頑張ってほしいけどこんな軽井沢を見たらもうヒロインは彼女でいいかな。

・短編集なのにガッツリ本編とリンクしている。次は2年あたりと戦うのか、期待。

・めっちゃ癒された。もう軽井沢一強。まさに正ヒロインの貫禄ですわ。

・龍園大嫌いだったのに読み終わったら好きになっていた。

・ラストで完全にやられた。まさか綾小路のデレが見れるとは。
歪み過ぎて普通になりたいってありがちだけど相手が軽井沢だと思うと叶えてほしくなる。

・なんでこれが本編じゃなくて番外編なんだろうと思うほど濃厚な内容だった。
次が楽しみ。

あなたの感想もぜひ下のコメント欄から教えてくださいね。

まとめ

まさかのヒロイン交代など衝撃的な内容に戸惑った方

喜んだ方など多数いたと思いますが「ようこそ実力至上主義の教室へ」8巻の発売日は

2018年4月25日となります。

以上「ようこそ実力至上主義の教室へ」の最新刊発売日及び

感想についてまとめてみました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ