アニメ好きなら知っておくべき秘密

【アニメ】七つの大罪3期(4期)はいつ頃か?続きの内容も紹介

累計3000万部突破したハイファンタジー冒険活劇「七つの大罪」作者:鈴木央。

「十戎」との激闘を描いたアニメ二期ですが最後の「七つの大罪」エスカノール参戦

主人公メリオダスの敗北そしてフラウドリンとの激闘と目の離せない展開が続きましたが

2クール放送で惜しまれながらも2018年6月に放送終了。

8月から放映されている「劇場版」の出来も文句のつけようのないものでしたので

アニメ3期(4期)を早く見たい方多いのではないでしょうか。

そこで今回は「七つの大罪」3期(4期)の放送時期についてまとめていきたいと思います。

Sponsored Links

七つの大罪のアニメ3期(4期)はいつ頃か?

「七つの大罪」は3度アニメ化されましたが

1期と2期の間に全4話放送のテレビスペシャルがあります。

その為、TVスペシャルを3期と思っているファンも一部いますが

正確には次のアニメが3期となります。

4期はいつになるんだろうと思っている方もいると思うので

3期(4期)と表記していきますね。

ではこれまでのアニメ放送の時期を見ていきます。

「七つの大罪」の過去の放送時期

1期        2014年10月~2015年3月
テレビスペシャル  2016年8月~2016年9月
2期        2018年1月~6月
映画        2018年8月公開

このようになります。

テレビスペシャルを含めると2年に1度のペースでアニメ化しています。

しかし、今回劇場版と2期は明らかに同時進行で制作したとしか思えない程

短いスパンで公開されています。

制作会社は映画を含め全て株式会社A-1 Picturesが行っているので

非常に厳しいスケジュール管理が行われた事は間違いないでしょう。

過去の放送時期からすとアニメ3期(4期)は

遅くても2年以内、2020年までに放送されることが予想できます。

原作マンガのストックの状況 

アニメ1期ではヘンドリクセンとの激闘までを描いた原作13巻までの内容を

アニメ2期ではメリオダスの復活からフラドリンとの激闘までを描いた原作24巻まで

それぞれ24話放送で描かれています

その為、3期(4期)放送時は原作24巻の続きからとなりますが

現時点では2018年8月の最新刊33巻が発売されたばかりの為

ストックは約8~9巻分となります。

1期で13巻、2期で11巻のストックが必要だった事を考えると

3期(4期)放送にはわずかにストックが足りないように感じます。

しかし週刊連載の為、3ヵ月に1度のリズムで新刊発売する事を考えると

2巻分、半年後にはストックが溜まる計算となります。

つまり8月の半年後、2019年2月にはストックが十分溜まるという事になりますので

3期(4期)の放送は最速でも2019年春、4月頃からの放送になると予想できます。

また、3期(4期)の放送まで待てない!という方は原作24巻、メリオダスの復活から読むのが

スムーズに物語に入っていけると思います。

Sponsored Links

3期の内容あらすじ

フラウドリンはかつての力を取り戻したメリオダスの一撃により葬られた。

しかし、その非情ともいえる戦闘にメリオダスは自分に恐れを感じる。

そして、エリザベスの抱擁によって癒されていくメリオダス。

一方、ディアンヌとキングはグロキシニアとドロール王という二人の強敵の前に焦る。

しかし二人はディアンヌとキングに戦闘ではなく試練を与える事になり

3000年前の過去にディアンヌはドロール王

キングはグロキシニアの姿となって飛ばされる。

そこには魔人族を裏切ったメリオダスやバンそっくりの人間族のロウ、ゴウセルに

女神族の姿をしたエリザベスまで現れる。

さらにゴウセルの正体や強欲の罪の理由、女神族と魔人族の因縁など

様々な真実と共に聖戦は終了し真実をしったディアンヌとキングは大きく成長します。

その頃、マーリンはアーサーの身を案じ懸命な捜索を行いますが途中でゼルドリスと遭遇。

攻撃をくらいます。そこに現れたエリザベスの癒しの力でマーリンは元に戻るが

エリザベスは過去の記憶を断片的に取り戻す。

そして明かされるメダリオスとエリザベスの真実。

メリオダスは魔人族を裏切り女神族と手を取り合った事で『不死の呪い』をかけられ

エリザベスは女神族でありながら魔人族と結ばれた事で『永劫の輪廻の呪い』をかけられる。

メリオダスの呪いは文字通り死ねない身体になる事ですが

エリザベスの呪いは記憶が戻ると3日後に死ぬというもの。

しかも死んだ後、生まれ変わり、必ずメリオダスと恋に落ち、記憶を取り戻し死ぬという

残酷な人生を繰り返し続けるという呪いです。

つまり記憶を取り戻したエリザベスの寿命は残り3日となりました。

そして「十戎」との最終決戦がはじまります。

しかし肝心の「十戎」のメンバーが集まらず焦るゼルドリスの元にメリオダスの師匠

チャンドラーとゼルドリスの師匠、キューザックが現れ協力を約束します。

その後、チャンドラーがメリオダスの前に立ちふさがりますが

キングとディアンヌに修行をつけたグロキシニアとドロール王が寝返り

メリオダスらと共闘、しかし肝心のメリオダスはエリザベスの為魔人王になる事を決意。

しかしエリザベスはそれを拒絶し七つの大罪と共に魔人王になる事を阻止する事を決意。

さらにマーガレット王女を媒体に4大女神までもが復活してしまい

戦いはさらなる混沌へと進んでいく。

七つの大罪の最新刊を読むなら

七つの大罪の最新刊を読むならUーNEXTがおすすめです。

無料トライアルで600円分のポイントがもらえて

コミックの購入に使うことができます。

アニメや映画も楽しめるので31日間使って気に入らなければ

解約も簡単にできるので、まずは600円分を無料でもらって試してみるのもいいですね。

このサービスは2018年9月現在のものなので

最新情報は公式サイトからご確認ください。

U-NEXTの公式サイトへ

まとめ

ドンドン戦いが激化していきコミックスも益々目が離せない「七つの大罪」ですが

アニメ3期(4期)は最短で2019年4月から遅くても2020年内には

放送されることが予想できます。アニメ3期(4期)では

今まで隠された主人公たちの過去や世界の秘密などが明かされるので今から楽しみですね。

以上「七つの大罪」3期(4期)の放送時期についてまとめてみました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ