アニメ好きなら知っておくべき秘密

シトラス続編2期情報とアニメの続きについてと感想まとめ

金髪ギャルと黒髪ロングのお嬢様、二人の義理の姉妹が織りなす

王道恋愛マンガ「citrus」作者:サブロウタ。

その美しすぎる描写で2018年1月よりアニメが放送されましたが

わずか1クールで終了してしまいました。

そこで今回はアニメ終了後の話の内容及びアニメ2期の可能性について

ストックや制作会社の動向などまとめていきたいと思います。

Sponsored Links

シトラス続編2期情報

シトラスの続編はあるのか、まずは原作のストック状況からみていきます。

原作漫画のストックは状況は?

アニメ1期は1クール放送で修学旅行編までが描かれていました。

マンガコミックで言うと4巻までの内容となっています。

現在マンガの最新刊は9巻が2018年3月23日発売されているので

5巻分のストックがあることになります。

内容の方も芽衣と柚子の想いを伝えあってからのすれ違いやじれったさ。

周りの恋模様など内容の厚みがグングン増していきますので

量、質共に2期放送に必要なストックは十分だといえます。

作者や出版社、制作会社などの動向は?

作者のサブロウタはライトノベル原作の「銃皇無尽のファフニール」を連載する一方

「調教カレシ」や本作の「citrus」を連載するなど幅広い活躍をしていますが

同時にアニメ化しにくい題材を扱っている事が多い人です。

その為、いままで認知度は決して高いとはいえないもので

連載している雑誌「コミック百合姫」も

「ゆるゆり」「このはな奇譚」など一部アニメ化された作品もありますが

レーベルの語感から敬遠される方も多いのではないかと思われます。

その為、認知度上昇の為2期の放送は十分にあるのではないかと予想します。

また、制作会社「パッショーネ」も2011年に設立されたまだ若い会社で

「六花の勇者」「ひなこのーと」などの制作に携わり

2018年4月より「ハイスクールD×D」の4期制作するなど確実に実績を積んでいます。

しかし、単独での続編制作経験がまだ一度もありませんので

今後の飛躍を考えると2期制作を打診されたら積極的に動く事が予想できます。

2019年秋には「Z/X Code reunion」の制作が決まっていますが

それ以外の予定はまだ発表されていませんので今後の動向に期待できます。

Sponsored Links

1期の続きを原作読むなら何巻からか

前述した通り、アニメ1期は修学旅行編、4巻までの内容となっていますので

2期は芽衣と柚子が想いを通じあってからの出来事が描かれる

5巻からの内容となっています。

芽衣と柚子が生徒会長の座を巡って戦ったり

友人と共にみんなでキャンプに行く話など5巻以降も見所が盛り沢山となっており

アニメ1期を見たからこそわかる人間関係の変化などもありますので

アニメを視聴した方は5巻から読むのがいいと思います。

【参考】漫画シトラス8巻までのネタバレ

シトラス最新刊を読むなら

シトラスの動画も楽しめるU-NEXTでは漫画の配信もしています。

無料お試し登録で600円分のポイントがもらえるので

それを使って最新刊を読むことができます。

アニメも配信しているのでもう一度1話から楽しむのもいいですね。

31日間のお試し期間内であれば解約しても一切料金はかからないので安心です。

U-NEXT公式サイトはこちら

※本ページは2018年5月現在のものになります。
 最新情報はU-NEXTでご確認下さい。

続編2期があるならいつ頃か

前述した通り、作者、制作会社共に実績が少なく出版社の方も「ゆるゆり」で

続編アニメに成功していますがそれ以外に実績がないと未知数な部分が多い為

すぐに2期制作にGOサインを出すのが難しいと思います。

しかし、アニメ制作の「パッショーネ」の2019年の制作予定が

秋に放送予定の作品以外一切発表されていませんので

最短で2019年秋と被らない2019年1月の放送ではないかと予想します。

感想と2期を希望する声

ツイートにはたくさんの2期を希望する声があがっていました。

あなたのシトラスの感想もぜひ下のコメント欄から教えて下さいね。

まとめ

女性同士の純愛マンガという異色の作品「citrus」ですが

早くも2期放送を望む多くの声が集まっているようです。

勿論、内容、が益々パワーアップする事がわかっている私個人も2期に期待していますが

そんな2期放送は最短で2019年1月。

しかし作者をはじめ、制作会社、出版社共に続編経験が薄い為

多少延期されてしまう可能性も十分考えられるので

気長に発表を待つ心構えが必要かもしれません。

以上「citrus」のアニメ2期の可能性について色々まとめてみました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ