アニメ好きなら知っておくべき秘密

囚人リクの漫画が無料で読める!最終巻結末の感想や評価も紹介

冤罪から始まる囚人の脱獄を描いた「囚人リク」作者:瀬口忍。

2018年4月についに最終巻が発売された本作ですが

その終盤の怒涛の展開と結末の行方で多くの読者が感動し

また多くの方が逆に虚無感を覚えたりと感情を揺さぶられました。

そこで今回は「囚人リク」を無料で読めちゃう方法と

結末の読者の感想、評価などをまとめていきたいと思います。

Sponsored Links

囚人リクの最終巻を無料で読むなら

囚人リクの最終巻を読むならU-NEXTがおすすめです。

無料登録で31日間お試し期間中に使える600ポイントがもらえます

コミックの購入に使用できますので

の最終巻を読むことができます

U-NEXTは動画配信サービスですが電子書籍サービスも行っており

雑誌読み放題、コミックの立ち読み、小説やビジネス書、写真集など

種類も豊富なのでお試しサービスを満喫できます。

※2018年5月現在の情報ですので公式サイトよりご確認ください。

U-NEXT公式サイトはこちら

読者の最終巻結末の感想は?

ネット上の読者の感想をあげてみました。

いよいよ鬼道院との最終決戦です・・・と思いきやあっけない幕切れ?
とはいえ最終話のリク達のその後は感慨深いものがあります。

確かに怒涛の展開でした。本音を言えばもう2、3巻かけてじっくり見たかったですね。

最後の1ページの為の7年間。お疲れ様でした。素晴らしい物語をありがとう。

1巻の頃では考えられなかったけどこの1ページを見て全てが終わったんだ。
そんな満足感がありました。

最後のリクの日記すごく暖かい気持ちになったしなんだか泣きそうになった

あの手書きとひらがな交じりの夏休みの思い出感がたまりませんね。

最高の形で終わらせてくれてありがとう作者。

やはり最後の1ページのインパクトゆえの感想でしょうか。やはり大団円はいいですね。

エピローグでもうちょっと尺取っても良かったんちゃうかなと思いつつ、
終わるタイミングは良かったと思う。リクとレノマのでこぼこコンビは見てて和む。

確かに、リクとレノマはともかく、それ以外のキャラクターはもう少し見たかった。
欲を言うなら各キャラ1話ずつ位欲しいくらい魅力的なキャラばかりでした。

長い間望んでいた通りのハッピーエンドで良かった。 とても熱くて、感動できる話です。

ハッピーエンドは何度見ても飽きないですね。
私も最終話を見てから思わず1巻から読み直してしまう位に名作だと思います。

良くも悪くもチャンピオンらしい作品だった。やっぱり囚人のアニメ化は厳しかった。

確かに「クローズ」「刃牙」などが連載している雑誌だからこそ描ける作品ですね。
筆者的にはアニメ化が厳しい原因は美少女キャラの少なさのような気もします。

面白かったけどラスボスがあっさりしすぎ。もっとあがいてほしかった。

確かに少し潔すぎた気がします。でもこれが壁の撤去に繋がると考えたら仕方ないかな。
ただ、やはりキッチリ決着をつけてほしかったのは全読者の希望だと思います。

リクとレノマが最後幸せそうだったのでほっとした。

やはり最後のインパクトは大きいですね。

最後の方のスラムの壁開放とかご都合主義が多かった気がする。
でも、エピローグは最高だった。

ご都合主義、そういわれるとそれまでですが、それ以上に今まで積み上げたものが
一気に報われるエピローグは確かに最高ですね。
 
 
どれもうなづいてしまう感想ばかりでした。

囚人リクの結末の評価は?

Amazonの評価は星5が多めですが2や3など多少も見られ平均すると3.5になります。

また、読書メーターでは星4.5と高い評価を受けています。

全体的にみると最終話及びエピローグはかなり高い満足度を得ているものの

38巻という長い期間に加え、近未来世界の囚人が脱獄するという一風変わった設定が

一部の読者から中弛みのように感じさせてしまい、評価が物凄く良いものと

可もなく不可もなくという二つの評価に割れてしまったしまった原因のようです。

Sponsored Links

囚人リクの最終巻の最後の1ページ

以下、ネタバレが入りますのでまだ読んでいない方はご注意ください。

先にU-NEXTで読む

ーーーーー以下ネタバレがありますーーーーーー
 
 
最終話は無事脱獄に成功し、その後の仲間たちの行方などが描かれています。

建築の勉強をしたり、トラックの運転手になったりと

ほとんどのキャラクターは新しい人生を謳歌しています。

最大の敵だった鬼道院は改心しスラムの壁を開放、撤去が進みまさに新時代が幕開けする。

そしてリクはレノマと共に椿の妹、美幸を支えながら生活を送っており

なんと年齢も15歳になっていました。

背は相変わらず小さいままですが、周龍や松尾、天野など戦友たちとも

未だ深いつながりがある事がわかり、誕生日には美幸からプレゼントをもらうなど

美幸との関係も上々、レノアとも二人でバイクに乗るくらい仲良しです。

最後はレノマの運転するバイクの後ろに乗りながらリクは夢を語り合います。

さらにレノマの将来も聞き、互いの事を語り合う。

第1話からみていたファンからすると最終回の最後の1ページに描かれた

リクとレノマの表情はまさにこれをまっていた。

この表情を見る為にずっと読んでいたのだと思わせるような

まさに感無量の一枚です。

あなたはこの最後の1ページをどう思いましたか?

まとめ

評価が真っ二つに分かれている「囚人リク」ですが感想からわかる通り

最終巻のエピローグにあたる部分はまさに名シーンの連続です。

また、前述した通り、最後の1ページには今までの全ての結果が出ているので

一度見てみる価値は十分あります。

以上「囚人リク」を無料で読む方法及び結末と読者の感想、評価などをまとめてみました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ